10月01日

NHK経営委、「不祥事は早急にオーブンに」方針を確認

NHK経営委、「不祥事は早急にオーブンに」方針を確認

9月8日18時52分配信 産経新聞
 福山通運(広島県福山市)が小包の保安検査や申告をせず航空輸送したなどとして国土交通省から特定航空貨物利用運送事業者の認定を一時停止されたのを受け、小丸成洋社長が委員長を務めるNHK経営委員会は8日、「(経営委員の関係する企業で)コンプライアンスの事故が発生した場合には、早急に手だてを打ってオープンにする」との方針を確認した。

 小丸委員長は同日の会見で、「再発防止のため、私を筆頭に全社挙げて業務態勢の見直しを図りたい」と述べた。委員長職については「委員は衆参の同意で選任され、委員長には互選で選ばれた。多くの問題がない限り、このまま執行していきたい」とし、辞任する考えのないことを明らかにした。

 NHK経営委員長職をめぐっては平成19年、東京海上日動火災保険社長だった石原邦夫委員長(当時)が、保険金不払いで事実上、引責辞任している。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
NHKア〜カイブス「受信契約解約特集」トップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。