10月01日

<慰安婦番組問題>「NHKは検証番組作るべきだ」と訴え

<慰安婦番組問題>「NHKは検証番組作るべきだ」と訴え

9月26日20時31分配信 毎日新聞
 旧日本軍の従軍慰安婦を取り上げたNHK特集番組(01年1月放送)の改変問題で、同番組デスクだった長井暁さん=09年2月退職=と、プロデューサーだった永田浩三さん=同3月退職=の2人が26日、東京都内で開かれたシンポジウムで「NHKは検証番組を制作し、放送すべきだ」と訴えた。

 永田さんは在職中に幹部に検証を求めたところ「政治家の介入があったという結論にしかならない、と言われた」とのエピソードを明かした。

 シンポには同番組に関係した職員らも参加し「改変過程を検証する番組の制作に必要な台本や(放送前の)素材は、既に多くの人たちが持っているので可能だ」と発言しNHKによる検証を求めた。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
NHKア〜カイブス「受信契約解約特集」トップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。